基本的なヨガウェアの選び方

近年では運動としてヨガを行う人が増えてきています。

ヨガはゆっくりと動きながら深い深呼吸をすることでインナーマッスルを鍛えながら、リラックスすることができるとして健康や美容に良い影響があるとして人気です。そんなヨガを行う場合には、レッスンを申し込むと多くの場合動きやすい格好でと言われます。しかし、普段運動をしない人が動きやすい格好としてスポーツウェアやジャージを簡単に選んでしまうと、ヨガでは動きにくいということもあります。

そんなヨガウェアの基本的な選び方としては、まず着心地の良いヨガウェアを選ぶことが基本となります。深い深呼吸を繰り返しながら運動を行うヨガは、フィット感が強すぎたり締め付けがある、サイズが小さすぎるものをヨガウェアに選んでしまうと正しい呼吸ができず、ポーズに集中できなくなってしまいます。

それを避けるためにも、肌触りが良く着心地の良い適度にフィットする動きやすいものをトップスに選びます。ヨガは、足を前後や左右に開くポーズが多いため、ボトムズの選び方にも注意が必要です。快適に足を動かすためには足をしっかり開ける柔らかい素材で、伸縮性のあるものを基準に選んでいきます。レギンスやサルエルパンツなどがオススメとなります。また、屈んだ時にずり落ちないのか、ショーツが透けない色にするなど考えて選ぶことが大切です。様々な選び方がありますが、ジッパーなどが付いていない動きやすいものが基本となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *