進化するヨガホットコラーゲンヨガとは

健康におって深呼吸の重要性が認識されていますが、其の深呼吸をスムーズに行える健康法として注目されているのがよがです。

ヨガはインド周辺国独特の健康法で、深呼吸しつつ全身の関節を柔らかくするような独特の動きをゆっくりとすることによる深呼吸によって心身のリラックス効果でストレス軽減そして空気取り入れることによる代謝の促進が期待されます。

そのため体のへの負担が少ないことで主に女性で広がるヨガですが、基本的にヨガには独特の動きと深呼吸という概念があればよいので様々な方法で深海果たしています。その進化するヨガの種類の一つにあるのがホットコラーゲンヨガです。

ホットコラーゲンヨガはヨガの種類の一つに室内を高温多湿にして体を温めながらヨガをするホットヨガがあるのですが、そのホットヨガの中に美肌効果で重要なコラーゲン生成を助ける要素を足したものです。コラーゲンは細胞に含まれている栄養素で美肌効果や全身の関節の柔軟性を維持するために必要ですが、コラーゲン自体が年齢や不摂生をかさな得る上で減少していくことになります。

そこでホットコラーゲンヨガではコラーゲンの生成を助けるドリンクやオイルを体に塗った後に、ホットヨガの特徴である室内の温度を上げる部分に特殊な光を放つランプを設置する光トリートメントで温度を上げて入るということをします。

コラーゲンは自分で作り出す能力が衰えることが問題なのでその生成を助けるオイルとドリンクを飲み、そして外からの刺激である強い光を浴びることも生成に役に立つということを念頭に置いています。それによって進行級による心身のリラックスと代謝の促進、そしてコラーゲン生成をすることによって高い運動量と美肌効果を得ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *