ヨガウェアを選ぶポイント

今人気のホットヨガをはじめハタヨガ・マタニティーヨガ等、様々な種類があるヨガですが、それぞれに合った最適なヨガウェアを選ぶことがとても重要です。

選ぶ際の基本的なポイントとしてはまず、身体をあまり締めつけないものや肌触りの良い材質のもの、適度に通気性があるもの等、心身ともにストレスの無い着心地のよいものを選ぶようにします。また、ヨガ中に屈んだ際胸元が見えてしまったり、動く度にお腹・裾が捲り上がってしまうようなデザインのウェアでは、周りが気になりヨガにうまく集中することができないので、ブラ付きのトップスなど、崩れにくく適度なフィット感があるものを選びます。

さらに重要なポイントが、吸水性・速乾性に優れたヨガウェアであるか、ということ。深い呼吸を行いながら体を動かすヨガは、どうしても大量の汗をかいてしまいます。ウェアに汗の水分が染込むとその重さでヨガの動作がしにくくなるため、吸湿性・速乾性に優れたウェアを選ぶようにしましょう。また、ヨガの種類によっても、それぞれの特徴等に応じた最適なヨガウェアを選ぶ必要があります。

いくつか例をあげると、例えば大量の汗をかくホットヨガの場合は、吸湿性・速乾性があるだけではなく、汗でウェアが肌に張りつくことのないよう布面積が少ないフィット感のあるものを選ぶようにします。マタニティヨガの場合は、体への負担を少なくすることが何よりも大切ですので、お腹を冷えから守り、さらに体を締め付けることのないゆったりとしたウェアを選び、できるだけリラックスした状態でヨガを行うことをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *